防止水対策には、当社独自の工法で、耐震・構造スリットメーカーとして業界一の技術と高い評価を受けております。

埋込目地棒(内壁用)

内壁用・埋込目地棒

naiheki施工手順

1、型枠に壁厚応じた埋めこみ目地棒をプラ釘にて固定
2、コンクリート打設、型枠解体
3、取り付けたプラ釘の先端をハンマーで折る
4、外部コーキング材充填、内部発泡ウレタン吹付け

メリット

・目地棒脱けい不要
・コーキング、モルタル充填不要
・仕上がりがきれい

詳しくはカタログ参照

「HP見た」と言っていただけると幸いです TEL 042-362-2903 受付時間 9:00-18:00

PAGETOP